熱中症の予防・対策

毎日、暑い日が続いていますね。

熱中症のニュースを良く耳にします。

予防・対策について調べてみました!

熱中症の予防対策

いつでもだれでも条件次第で熱中症にかかる危険性があります。

正しい予防法を知り、普段から気をつけることで防ぐ事ができるそうです。

『水分』こまめにとりましょう。

 喉がかわいていなくても、『水分』をこまめにとりましょう。スポーツドリンク(塩分・糖分を含む飲料水)は水分の吸収がムーズにでき、汗で失われた塩分の補給にもつながります。

『塩分』ほどよくとりましょう。

過度に塩分をとる必要はありませんが、毎日の食事を通し程よく塩分をとりましょう。

大量の汗をかくときは塩分補給をしましょう。ただし水分・塩分の制限がある場合はかかりつけ医によく相談してください。

 

 

『睡眠環境』快適に保ちましょう。

 通気性や吸収性の良い寝具を使用し、エアコン・扇風機で

睡眠環境を整えて寝ている間の熱中症を防ぎ、日々ぐっすり眠ることで翌日の熱中症を予防しましょう。

 

『丈夫な体』つくりましょう。

バランスの良い食事や睡眠をしっかりとり、丈夫な体をつくる。体調管理をすることで熱中症にかかりにくい体つくりをしましょう。

 

 

 

 

南足柄市関本569 ヴェルミ2 4階

大雄山セントラルクリニック 内科・外来